〒813-0017 福岡県福岡市東区香椎照葉3-2-5-2F
(ローソン2F)

TEL:092-662-4618

インプラント

求人情報はこちら

メールの配信サービス

HOME»  インプラント

インプラントとは

自分の歯を失ってしまった際、これまでは入れ歯で自分の歯を代用してきました。
近年では、入れ歯に代わる新しい治療法として、インプラントが注目されています。
インプラントとは、チタン製の人工歯根(インプラント)を顎の骨に固定させ、インプラントの上から人工の歯冠(クラウン)をかぶせて、人工的に歯を再生させる治療法です。
インプラントは顎の骨と結合し、しっかりと固定されるので、入れ歯のように外れたり合わなくなったりする心配がありません。

インプラントの特徴

自分の歯と同じ感覚で食べられる

インプラントは顎の骨にしっかりと固定されるので、硬い食べ物なども自分の歯のようにしっかりと噛むことができます。

周りの歯を傷つけない

入れ歯やブリッジでは、周りの歯を使って人工歯を固定させるため、負担がかかってしまいます。
インプラントは周りの歯を傷つけずに治療できます。

歯を失った部分の骨の顎が痩せない

歯を失った後そのままにしておくと、顎の骨に刺激が無くなり、次第に骨が痩せていってしまいます。
インプラントを埋入することで、噛む力を顎の骨に伝え、骨が痩せるのを防いでくれます。

他の治療法との比較


ブリッジや入れ歯について

これらの従来の治療法は、両隣の歯を削って人工の歯をかぶせます。

<<デメリット>>

  • 噛む際に、削られた歯に負担がかかり傷みやすいです。
  • 歯根のない歯茎は、噛むことによる刺激がないため、次第にやせてしまいます。

インプラントの場合

インプラントの場合は該当箇所に直接インプラントを埋め込み、その上に人工の歯冠を固定します。

<<メリット>>

  • 健康な歯を利用しないため、自分の歯を保てます。
  • 歯茎に噛む力がかかるので、歯茎を健康に保てます。

<<デメリット>>

  • 保険対象外につき、費用が他の治療法よりも高額になります。
  • オペが必要になります。
  • インプラント治療終了後も、定期検診が必要です。

当院ではノーベルバイオケア社のインプラントシステムを採用しております

当院では、業界トップシェアを誇り、歯科インプラントを世界で初めて製品として展開した「インプラントのパイオニア」ノーベルバイオケア社のインプラントシステムを採用しております。
ノーベルバイオケア社は後々不具合がおきてしまった時のメーカーサポートが整っているのが安心のポイントです。
また、やむを得ず当院への通院が困難になってしまった患者様でも、業界トップシェアのノーベルバイオケア社であれば採用している医院を探すのも難しくはありません。
その点も当院がノーベルバイオケア社を採用する理由の一つです。

症例

PAGE TOP